中古ドメインがお宝になる日

- 中古ドメインがお宝になる日

中古ドメインがお宝になる日

中古ドメインは今まで持っていたドメインオーソリティをそのまま受け継ぐことから、アクセスを集めるには優位になりますが、今所有しているサイトのドメインもいつか大きな価値になる時が来るかもしれません。
自分のドメインがお宝になる可能性がありますので、その時に備えておきましょう。

自分のドメインの価値

ドメインオーソリティを示すページランクを調べることができるサイトがあります。
SEOチェキでもそれがわかり、いままでバックリンクを貰った過去やペナルティまで調べることができますので、一度調査してみると良いでしょう。
ただページランクが低くてもそこまで落ち込むことはありません。

有名企業や有名なサイトでないと高い評価を得ることはできませんので、「そんなもの」だと認識することが大切です。
しかし価値が高いオーソリティを持つドメインを所有していた場合、それがお宝に変身する時が来るかもしれません。


サイト閉鎖の時に売る選択も

「もうこのサイトを閉鎖しよう」というときに、ドメインの更新をやめてしまうのは、大きなビジネスチャンスを捨てることになる可能性があります。
ドメインの価値がある場合、業者が有効期限が切れるのを待ち、それを購入して転売しようとします。
これが中古ドメイン業者がしていることです。

もし価値あるドメインを持っている場合は、業者に売る選択をすることをおすすめします。
ヤフオクでも売っているのを見掛けるようになりました。
また業者が買取をしてくれることもあります。
更新をしない選択ではなく、売ることも検討することが大切です。

ドメインせどりも注目されている

1日に多くの数のドメインが所有者を失っていると言われています。
そのドメインのなかにお宝が隠されていることもあることから、それを拾い集めて転売するドメインせどりも注目を集めています。

たった数個の文字数列がお金になる時代が到来しました。
サイト所有者はドメインを放棄するのではなく、売れる可能性を持つことをおすすめします。